<   2005年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

レシピ公開!今度はトマトソース!

前回に引き続き、トマトソースのレシピを公開します!
実際にジェイドで使っているトマトソースです。

このトマトソースは、パスタに、ピザソースに、前回に書いた
マンハッタンクラムチャウダーにも使えちゃうすぐれ物。
一度作って置けば、便利!定期的に火を入れ、管理すれば日持ちもします。

材料:) トマトホールカン2500グラム(ダイス) 玉葱大玉2個 ニンニク6から7片
     バジル(フレッシュ)6枚 ローレル10枚 オレガノ大さじ3~5 
     トマトケチャップ大さじ5~8 塩小さじ10~15 砂糖小さじ15~20 水800㏄ 
     オリーブオイル適

 ・ニンニクを細かくみじん切りにし、鍋を温めオリーブオイルを引き、弱火で香りがでるまで
  焦がさないように、炒める。
 ・玉葱を薄くスライスして、香りがでたニンニクの鍋に入れ炒める。
 ・しんなりしてきたところで、トマトホールカンを入れる。(勢い良く入れると、トマトソースの
  逆襲に合い、服などが汚れます…)
 ・火を中火にして、バジル、ローレル、オレガノ、水を加える。
 ・鍋の底に焦げ付かないように、適度にかき混ぜる。
 ・トマトの味を確かめながら、ケチャップ、塩、砂糖をお好みで入れる。
 ・後は、定期的にかき混ぜ煮込んで完成!

前回同様、お店サイズです。縮小して作ってみて下さい!!


これからの時期、トマトドリアやピザ何かに使ってみんなでパーティーなんてどうでしょう?
うまく出来過ぎてお店で食べなっちゃう事は、やめましょう!!

さ~っ!楽しんでチャレンジしてくださいね~!
e0064423_15474498.jpg

[PR]

by jade_diningroom | 2005-11-28 15:49 | カフェ&ダイニング  

レシピ公開!!大好評のマンハッタンクラムチャウダー!

ジェイドのランチにスープが付きます。
単品メニューでもスープをご注文できますが。

その時によって内容が変わります。
トマトの美容スープ。ホーレン草のクリームスープ。中華風コーンスープ。ETC…。

1ヶ月ほど前からは、気温も下がり寒くなってきたこともあり、クラムチャウダーを
はじめました。
ただのクラムチャウダーではなく、マンハッタンクラムチャウダーです!

マンハッタンクラムとは、簡単に言うとクラムチャウダーのトマト風味。
ニューヨークのデリカテッセンでは、定番スープのようです。
スープとベーグルサンドを食べれば、そこはすでにNY!!
あこがれのニューヨークに気持ちだけ行けちゃいます!!

それがおかげさまで、かなり好評!!みなさん美味しいと言っていただいています。
これは、みなさんの家でも食べていただかないと!と思い
レシピ公開しちゃいます!!

材料と作り方は様々だとは思いますが、とりあえずうちのお店の材料とレシピを書きます。

牛乳1.5リットル  植物性脂肪クリーム300㏄  水1リットル  *1)トマトソース1リットル
バター30グラム  塩  胡椒  *2)アサリ
A:タマネギ大玉1個  ジャガイモ大玉3個 人参大きめ1本 ベーコン約150グラム
  (すべて同じ大きさにそろえ、ダイスカット)

・大きめの鍋に水を入れ火をかける。(強火)
・水に軽く塩を入れ火の入りにくい順にAを入れ煮る。(あくがでてきたら、丁寧にすくいましょ   う!)
・具材に火が入り始めたら、火を弱め牛乳、クリーム、バター、トマトソースを入れる。
・ゆっくり火をかけ温める。(沸騰させると牛乳達は分離しちゃいます。気をつけて!!)
・最後に塩、胡椒で味付けて完成!!

*1)ジェイドで使っているトマトソースは自家製。なのでお家で作るときは、トマトのホールカン
   (ダイスカット)を使いましょう!!このトマトソースも後日レシピ公開予定!!
*2)ジェイドで使っているアサリは、食べやすいようにむき身を使っています。
   むき身を使う場合は、火がすぐ入るため最後にさっと入れ温めます。
   火が入りすぎると固くなってしまいます。
   から付きアサリやハマグリを使う場合、良く砂だしをしてAの材料の最後ぐらいに
   入れましょう。出汁がたっぷりでて旨みもUP!
   セロリなんか入れてもいいと思います。(くせがありますが)
   いろいろ入れてみて下さい。
e0064423_22103361.jpg

     写真は黄色っぽいですが、赤色です。

切る。煮る。入れる。だけ!とっても簡単!!分量はかなり多いです。
量を調整して下さい!!このまま作ると営業できます!!

たまにはお父さんが作るもよし!お子さんと作るもよし!!
大好きな彼に作るのもなおよし!!!
みなさんもチャレンジして下さい!!
料理は、気持ちが大切。出来なくても楽しく作れば、一番の旨みに変わります!!
[PR]

by jade_diningroom | 2005-11-23 22:15 | ランチ  

遂に来ました~!

先日のこと。それはFAXから始まりました。
内容は…。
なんとママさん御用達の雑誌。あの『赤すぐ』からの取材の問い合わせ!!
うちの家族もかなりの愛読雑誌のあの『赤すぐ』からです!!

以前にも書きましたが、ちょっぴりお洒落をしながら子育てをしたいママさん用の雑誌。
そんな雑誌に掲載されたいと思っていました。
それが現実の物に!!

子連れでも楽しくちょっぴりお洒落に美味しくカフェをしたいというコンセプトを
常に思い4年が経ちました。
オープン当初は全くそんな業態のお店はなく、ひっそりと営業していました。
ただ必ず子供を持つ家族には、喜ばれる。楽しんでもらえる。そう思い日々を送っていました。

うれしいことに、年々利用されるお客様も増え、テレビ、ラジオ、地方雑誌、新聞までにも
取り上げていただきました。そんな中常に愛読をしていたあの『赤すぐ』に取り上げて頂くなんて。
心からうれしかったです!

それもみなさんに支えられてきて、この現実に直面したことを感謝します。

これからも雑誌紹介されたことを、恥じないようにも日々みなさんに喜ばれる
お店作りを、初心に返りながら励みたいと思います。

12月の15日発売予定の赤すぐ。
『子連れカフェ』の魅力レポートのほかにもあります。素敵な子連れカフェ
の中の一店舗での紹介記事です。
みなさん見てやって下さい!買ってやって下さい!!
[PR]

by jade_diningroom | 2005-11-23 00:41 | カフェ&ダイニング  

パパだけじゃない!!ママの忘年会!!

寒くなると毎年冬のメニューに変わります。
鍋の料理やホットカクテルなど暖まる料理がラインナップしてきます。
それと平行して、忘年会のご予約が増えてきます。

手軽にちょっぴりお洒落に忘年会を企画されている幹事さん必見です!!
今年は4名から20名ぐらいの小上がり忘年会プラン。
20名以上の大型忘年会プランなどをご用意しています。
2時間飲み放題。プラス料理6品のコースでおひとり¥3800からご用意。
ご相談にもお受けします。(鍋がいいとか。日本酒入れてほしいとか。)

そんなパパさんをいつも見送るママさんにも!!
ママだってたまには友達とお酒飲みたい!!
そんなお声も…。
夜はもちろんのこと、お昼からだって忘年会出来ます。
お酒をあまり飲まれない方を含めても十分に楽しめるメニューの数々。
幼稚園の集まりやPTAの役員の会合などなど。

詳しくはお問い合わせ下さい。

たまにはいいでしょう!年末ですし!!
[PR]

by jade_diningroom | 2005-11-15 21:18 | カフェ&ダイニング  

joyeux noël !!

11月に入りめっきり寒くなりました。
お店のスタッフ内で風邪が流行っています。みなさんは大丈夫でしょうか?

古町はだいぶクリスマス色になっています。
某百貨店さんの前のライオンはサンタ使用に。その近くの百貨店さんの店頭には
毎年恒例のウサギのダンス。
もう年末なんだと感じています…。(1年てホント早い!)

以前も書きましたが、毎年好評のクリスマスディナー。
今年はファミリープランを追加します。かと言っても夜遅くにはちょっと…。
ムードあるカップルの中に家族で…。なんて悩まれている方も中には?

ジェイドでは、22日から25日の間スペシャルプラン。
お昼から夕方にかけての限定クリスマスコース料理を提供します。
大人のアダルトコースと子供のキッズコースをご用意。
フランスではクリスマスは家族で祝う行事だとか。(日本の正月のよう)

家族で祝う暖かいクリスマス。ちょっぴりお洒落をして思い出に残るお食事をしては?

詳しくは店頭のフライヤー。電話でお問い合わせ下さい。

joyeux noël !!
[PR]

by jade_diningroom | 2005-11-15 20:57 | カフェ&ダイニング  

心の休息

本来水曜日が定休日。今月2日は祝前日ということもあり1日に定休日をずらした。
昨日ご来店の方はごめんなさい。

以前からうちのかみさんの交流のある人に『鶴岡の善寶寺はとてもいやされる場所だよ』
と聞いていた。
最近、いろいろバタバタ続きで心も体も余裕がないと感じていた。

行こう善寶寺!いきなりの発言。
善寶寺のことは、詳しくは知らない。知っていることとすれば1200年の歴史ある
由緒あるお寺。龍の神様で、家内安全、商売繁盛。
そうそう、人面魚の発祥の地らしい。
善寶寺
天気も良くドライブ日より。車で北上。当然のごとく車内は夫婦の痴話喧嘩。
子供は飽きてだだをこねる。ありがちな話し。
高速を使わず、国道をひた走る。笹川流れを横目にお隣の県山形の鶴岡へ。
3時間半のプチ長旅。

着いたのは、3時半頃。車を止めいざ中へ。

やられた…。

日本人に生まれて良かったと思う瞬間だった。
目の前にそびえ立つ五重塔。歴史に押しつぶされるかと思った。
凄い。
こんな事を思えるようになったのは、初めて。年を取ったのか?

中へ進むと、韋駄天、毘沙門天との遭遇。動けなくなる。
なんなんだ?
さらに進むとまっすぐにのびた杉の木。どこからか香る線香の香。
この広大の敷地にまで漂う線香。常に焚いているのか、ばかでかいのか?

その先に見えるのは、100段はあろう参道の階段。

息を切らし登る。

またしてもやられた。

そこに目にしたのは、本堂である。
墓参りに行くお寺とは次元が違う…。
心してくれば良かった。

ちょうどお払いをする時間だったらしく、お払いをすることに。
家内安全、商売繁盛。

本来ここの一番偉い住職さん?はあまりお目にかかれないのだとか。
がしかし今日に限って、直々にお経を読んで頂いた。(今日思い立ってきたことに感謝!)
あんなお経は、テレビでしか見たことがない。
しかも退席する際、うちのちびどもの頭をなでお言葉まで頂いた。

ぶっちゃ信仰心は薄い。ただ今日は何かが違う。
トータル的演出にやられただけなのか、ほんとうに心からやられただけなのか?

2時間ぐらいしかいれなかったが、1年分ぐらいの何かをクリアーに出来た気がする。
ほんとうに安らいだ。(あまり安易に使いたくない言葉だが)
e0064423_14152488.jpg


観光で行くもよし、振興を深めるもよし。自分次第の楽しみ方で行ってほしい場所だ。

人面魚…。見るのも忘れてた…。
[PR]

by jade_diningroom | 2005-11-02 14:22 | リラクゼーション